書籍レビュー

書籍レビュー

おすすめ

細胞を擬人化したアニメ「はたらく細胞BLACK」TV番組(世界一受けたい授業)で紹介

我々の体はさまざまな細胞で成り立っている。そんな細胞を擬人化したアニメがあることをTV番組(世界一受けたい授業)で知った。 体の細胞を擬人化したアニメ「はたらく細胞BLACK」 喫煙すると体内ではどうなるか?痛風が起き...
書籍

広告の心理学の秘密。売れる商品と売れない商品の違い「どうすればお客は行動を起こすのか?」

日常に溢れている広告。実は様々な心理学が陥られていることを知っていましたか?我々は知らない間にたくみに仕組まれた広告を目にし、耳にし購買行動に誘導されています。一瞬嫌悪感すら抱きますが、これは決して悪いことではありません。いいものを届ける...
感動した

永遠の0(テレビ版)がHuluやAmazonプライムで観ることができたので観てみたら感動。

永遠の0(テレビ版)を、AmazonプライムやHuluで観ることができたので、今更ながら観ました。 遠くない過去である戦時中、当時どのような価値観で「必死に生きていたか」がわかる作品だと感じた。 この作品を見た後に、調...
書籍

原爆は本当に100万の人命を救ったのか?検証。アメリカの戦争責任戦後のタブーに挑む書籍

オバマ米大統領の訪問で話題の広島。大統領が被爆者と抱き合う場面はまるで映画のワンシーンのようで印象的だった。このオバマ大統領広島訪問がどのような意味と意義があったのか?を知るために竹田恒泰氏の「アメリカの戦争責任」を読んでみた。 第...
書籍

子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんがが面白く生命の神秘に感動

ネットサーフィンをしていたら妊婦さんのお興味深い漫画を見つけたので読んでみた。胎児が胎内でどのように成長していくかがソフトタッチで描かれていた。 まるで工場現場の人 胎内での成長に際しては工場でものを作っているような「中の人た...
書籍

必読ビジネス書!投資や事業売却もスッキリ理解薄い絵本と侮るなかれ!「レモンをお金にかえる法」

最近はまっていて贔屓にしているお方が作家の竹田恒泰氏なのですが、実は数々の会社を経営なさっている起業家・実業家でもありビジネス面でも長けた方だ。 竹田恒泰氏も絶賛の”ビジネス書” 初めて読んだビジネス書は本は「レモンをお金にか...
書籍

本家は大作なので、「21世紀の資本」をまんがでまずは読んでみた。ネタバレなし。

ピケティの「21世紀の資本」を勉強しようと買ってみた。最新の経済学についての知識を注入することは、学生でなくとも必要だ。 いち社会人として、話題についていけないのはちょっと恥ずかしいですし、 「学があるのですね、きゃー素敵」と...
書籍

バカでも年収1000万円のノリに感心。その場でポチるは真似すべき!

インパクトのあるタイトルに惹かれ読んでみた。 全体としては、テーマである「おバカ」を強調しているのか、かなりノリがいいだ。 個人差あるかと思いますが、私にとってはうん、正直鬱陶しいくらいですw でも、このくらいの勢いが無...
おすすめ

日本人なら古事記を読むべし!自国の神話を知らない民族は滅びるらしい

なんだか最近「古事記」が密かに盛り上がっている感じがします。本屋行っても、NHKの番組でもよく目にします。 「古事記」編纂1300年でした! それも、そのはずでこの「古事記」昨年、編纂1300年を迎えていたのです! 古事...
書籍

中国と日本では指のサインがだいぶ異なるので商談で注意!

中国と日本では指のサインがだいぶ異なるので商談で注意だ。 コミュニケーションのズレが生じる場面 自分では当たり前と思っていることが相手には通じなかったり、通じたと思っても、全く異なった解釈をされていたりと、日本人同士同じ民族で...
おすすめ

脱力系自己啓発書 雲黒斎氏著「あの世に聞いたこの世の仕組み」一味違う名著解釈w

タイトルに惹かれて雲黒斎氏著の「あの世に聞いたこの世の仕組み」を読んでみた。 読んだ感想を一言で言えば脱力系自己啓発書 これに尽きます。 あの世に聞いたこの世の仕組みあらすじ ごくフツーのサラリーマンの「僕」はうつ...
おすすめ

海外からの視点でニュースを!日本のメディアでは取り上げないものがで新鮮!COURRiER Japon

会社でならまだしも、個人では正直なところなかなか雑誌で定期購読しているものは無いのではないでしょうか? COURRiER Japonの定期購読をやっています COURRiER Japonというフランス初の雑誌があるのですがこれ...
書籍

長者番付1位高額納税者の思考はシンプル!斎藤一人さんの「成功脳」を読んでみた。

長者番付1位で知る人はしる斎藤一人さんの「成功脳」を読んでみた。 高額納税者の思考はシンプルだなーと感じた。 一人さんが本当に成功するための「種あかし」をしてくれます!大切なのは、あなたの脳に、潜在意識に、きっちり言って聞かせ...
おすすめ

江戸の歴史をクイズ形式で学べる!団子の数の意味知ってる?「あり先生の楽しい江戸文化講座」

地方出身ですが東京に住んでいるので、せっかくですので近所の歴史を学んでみた。 江戸時代をわかりやすく楽しく学ぶ と、言うことで「あり先生の楽しい江戸文化講座」を購入してみました!江戸の歴史をクイズ形式でわかりやすく学べるるので...
健康

ダイエット失敗の原因はおデブ思考にあり!EICOさん

毎日ジョギングとかしていたのですがここ1年くらいさぼってましたで、久しぶり体重計にのったら、 次の瞬間、走りに家を飛び出してましたw 運動するのは気持ちいい いや良いですね運動するのは。さわやか。 身体も軽やかにな...
書籍

知ってた?富士そばの床は大理石!その理由。商いのコツは「儲」にあり

今から2年くらい前でしょうか代々木駅の前の富士そばでカツ丼を食べているときにこの本のポスターが張ってあり気になり、すかさず本を買って読みた。 どうでもいいですが、私の富士そばの好物はカツ丼に添えられている「お吸い物」だ。 濃厚...
おすすめ

日本三大祭り祇園祭・天神祭・ヤマザキ春のパンまつり!魔法のレシピ本

日本3代祭りといえば祇園祭、天神祭、ヤマザキ春のパンまつりというわけで、今回はレシピ本のご紹介ですw※ちなみにもう一つは神田祭(東京都神田明神)だ。 ヤマザキパンのレシピ本 ヤマザキパンのレシピ本で写真を眺めるだけでも楽しくな...
おすすめ

凄腕新人プログラマーだった著者の経歴が漫画級!「ソーシャルもうええねん」村上福之(著)

電車広告で過激なタイトルと表紙に惹かれ読んでみた。 著者の経歴がすごい! 題名の内容よりも、元大手電器メーカーに務め、独立した筆者の生々しい話の方が印象に残りました。新人で駆け出しの頃多数の協力会社の協力を受けても動かなかった...
おすすめ

成功には習慣がカギ!?謎のゾウの神様のガネーシャと平凡サラリーマンの物語「夢をかなえるゾウ」

数年前、確か深夜だったと思いますが、ドラマやアニメでおぼろげに観たことがあって、 謎の象の神様ガネーシャの強烈なインパクトだけは脳裏に焼き付いていて新宿の紀伊国屋書店でたまたま原作を見つけたときは 「あ!あの話か!」と書籍を手...
書籍

80対20で働きアリもサボるwパレートの法則で人生を変えろ!

題名の通り、パレートの法則を扱った内容となっています。 ちなみにパレートの法則とは、 ”経済において、全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出している” という説。 最近よく聞きく言葉だと思いま...
タイトルとURLをコピーしました