億万長者は意外と質素?彼らがなぜ金持ちになったのか成功の秘訣はこれ!

PR

億万長者になりたいですか?
私はなりたいです!

また、女性ならお金持ちの方と
結婚したかったりするのではないでしょうか。

ということで情報収集してみたら
どうやらお金持ちのイメージは私達が描いているものと異なるようです。

億万長者・お金持ちのイメージ

億万長者・お金持ちのイメージと言えば、
ハリウッド映画に出てきそうなイメージではないでしょうか?

セレブはもちろんですが
銀行なんかのエリート会社員や会社役員で高級外車に乗っていて
別荘をもっていてブランド品で身を固め

自宅には大きな血統証付きの犬
プール付きの豪邸

ヨットやクルーザーなんか持っていてきらびやかで
結婚と離婚を繰り返すそんなイメージです。

ステレオタイプとして描かれていますが
トランプ大統領なんかはまさにこのイメージそのものですねw

わ、若いw

実は質素?億万長者

そんなハリウッド映画のイメージは
ステレオタイプのようです。

意外や意外、
億万長者の成功の秘訣で語られているのは

「質素・倹約」です。

使うときはドーンと投資
それ以外はお金の使い方に慎重、
だからなるべくしてお金持ちになったと
様々な書籍やソースで語られています。

億万長者のクレジットカードはゴールドではない

例えば、億万長者のクレジットカードはゴールドではないそうです。

「そりゃやっぱりゴールドより上のプラチナやブラックでしょ!」

とお思いでしょう。

ところがなんと!
通常の会費のかからない、もしくは格安の
クレジットカードとのことです。

彼らの理由は「会費が安いから」です。

そう考えると
私がペーペーの会社員25歳位のときに
ウン千円の年会費を支払って
ゴールドカードをつくってドヤ顔していたのが赤面ですw

お金持ちが多い意外な職業

お金持ちが多い職業をご存知でしょうか?

外資系の銀行?

もちろん彼らは高給取りですが
金持ち父さん貧乏父さんのロバートキヨサキの論理でいくと
彼らは雇われ人ですので大きく稼ぐには頭打ちになり不利な立ち位置です。

意外にも
クリーニング屋が儲かる職種であることが知られていることは有名です。

・無くてはならない
・客がリピートする

といったビジネス上の好条件が揃っているからです。

まとめ

普段我々が生活している中で、
触れている情報と言うのは
いかに消費者に消費をしてもらおうと言ったものです。

そういった中で作られたお金持ちのイメージは憧れとともに
一般消費者に背伸びをさせて「消費してもらおう」
そんな意図を感じます。

お金持ちに対する変なイメージが払拭される書籍でした。

シェアする

フォローする