登山は注意!死者数ギネス級谷川岳の紅葉ロープウェイからの景色!

PR

曇っていたのが悔やまれますが、
谷川岳の紅葉ロープウェイからの景色です。
紅葉を高みから見物するのもなかなか良いものです。

谷川岳とは?日本百名山のひとつ

谷川岳(たにがわだけ)は群馬・新潟の県境にある三国山脈の山である。日本百名山のひとつで、
谷川岳の標高は2,000mにも満たないが、急峻な岩壁と複雑な地形に加えて中央分水嶺のために
天候の変化も激しく遭難者の数は群を抜いて多い

登山道も途中は険しく、岩山ですので、
「この急斜面で足を踏み外したら、滑落してやばいな」
と言う場所がありました。

谷川岳上りは徒歩下山はロープウェイ

今回私達のグループは、上りは登山でアタック、
帰り道は疲れちゃいましたのでw
ロープウェイで楽々下山しました。

じつは谷川岳はロッククライミングの聖地であり
ダークサイドに焦点を当てると、死亡事故数も多いですので
気を引き締めてください!

谷川岳死者数は世界の山のワースト記録(;゚Д゚)

谷川岳は2012年(平成24年)までに805名の死者が出ているそうです。
結構な数ですね。

ちなみに8000メートル峰14座の死者を合計しても637名であり、
この飛び抜けた数は日本のみならず世界の山のワースト記録としてギネス認定されている。

とのことです。

そういえば谷川岳に向かう道路に
大きな石で作られた慰霊碑がそびえ立っていました。

まとめ

紅葉狩りに谷川岳を訪れるのはロープウェイもあり便利でお気軽です。
しかしながら登山・ロッククライミングとなれば
人食い山と恐れられるギネス級の危険な山ですので
事前の準備をしっかりしましょう!

シェアする

フォローする