ヨーグルトメーカーでR-1自家培養失敗?プレーン以外は飲むヨーグルトになるっぽい

PR

先日、ご紹介した、
ヨーグルトメーカーでR-1の自家培養、

今回はプレーンでないと

どうなるかを実験しました。

試してみた

使うのは、

「ブルーベリー味」のR-1です。

一応、ドリンクタイプではなく、
固形タイプを使用します。

入れていきます。

ほんのりブルーベリーの紫色をしています。

今回はグリグリちゃんと混ぜてなじませました。

待つこと約10時間…

結果はいかに!?

結果発表!

今か今かとドキドキしながら
ヨーグルトメーカーの温め中を知らすLEDが消灯するのを待ちました。

そして「消灯!」

「キタ━━(゚∀゚)━━!!」

おそるおそる機械のフタを開け、

牛乳のフタもOPEN

「むむ!?」

か、



固まってない…orz

サラサラでした(笑)

正しくは、飲むヨーグルト程度には固まっています。

肝心のお味は?

肝心の味は

うっすらうすーくなったブルーベリーの味がする、
飲むヨーグルトです。

今回は前回のような
酸味・酸っぱさはなく、

普通にグビグビ飲めます。

これはこれでイケます(・∀・)!
悪くはないです。