ホットクックで時間短縮メニューも豊富!珍しいニンニク料理シュクメルリを作ってみた

ホットクックでシュクメルリを作ってみた やってみた

食材と調味料を入れるだけであとは勝手に調理をしてくれると注目のホットクック。一人暮らしの私も「これは時短になるな」と思い購入してこの1年ほど使っている。

ホットクックの魅力

具材と調味料を投入するだけ。コンロの前で火の見張り番不要

元々料理は好きなのだが、仕事も抱えていたらたまには手抜きもしたくなる。手抜きといっても油断をするとスーパーのお惣菜や、コンビニのお弁当とかになりがちでコスト面、健康面でよろしくない。ホットクックは食材をカットする手間はあるが、あとは放置しておけばOKなのでコンロの前に立って様子を見る必要もないし。焼きそばなんかの炒め物も麺とソース野菜と油を投入するだけであとは出来上がりまでしっかりと料理をしてくれるので楽ちんだ。

万能:ご飯も炊けてパスタも茹でられる

家庭用の大きなホットクックもあるのだが、一人暮らしには1Lサイズがちょうどいい。ちなみにご飯も炊ける。ご飯を炊いてすぐにご飯茶碗1杯分に小分け冷凍して、食べる分だけレンジでチンをするスタイルならば。炊飯ジャーはいらない。これから一人暮らしをして家電を揃えないといけないのであれば炊飯ジャーの代わりにホットクックを持っていれば十分生きていける。パスタも茹でられる。アルデンテで。

メニューが豊富:オンラインなのでネタが尽きない

作れるメニューもオンラインにいっぱいある。しかもどんどん更新されるので、ホットクックを買ってから作れるネタが尽きることはない。自分では今まで作ってみなかった料理にも具材を準備するだけでチャレンジできる。ちなみに私が一番最初にホットクックで作った料理は「筑前煮」一人暮らしで自炊歴20年くらい経つが今まで自分で作ったこともなかったし、作ろうとも思わなかった。

珍しい料理「シュクメルリ」を作ってみた

珍しい料理を作ってみようと松屋で限定販売されていたニンニクを美味しく食べるで話題のジョージア料理「シュクメルリ」を作ってみた。

ジョージアのニンニク料理シュクメルリのレシピ

レシピ詳細|COCORO KITCHEN:シャープ
シャープの「ヘルシオ」 「ヘルシオ ホットクック」を使ったお料理と「鍋・フライパン」で作れるレシピをご紹介します。 COCORO KITCHENで毎日をもっとおいしく!

詳細レシピはリンクを参照いただきたいのだが、2人分であれば下記具材があればシュクメルリを作ることが可能。

にんにく:40g
鶏もも肉:250g
バター:30g
さつまいも:200g
片栗粉:10g
牛乳:200mL
パセリ:お好みの量
イタリアンハーブソルト:2.5g

ホットクックでシュクメルリを作ってみる

鳥もも肉をカットして

ホットクックでシュクメルリを作ってみた


さつまいもを輪切りにして、15分ほど水にさらす

ホットクックでシュクメルリを作ってみた

水にさらしている間にニンニク1玉をすりつぶす。

ホットクックでシュクメルリを作ってみた

あまりすり潰すと指まですりつぶして紅葉おろしになるので、包丁で細かくカットした。

ホットクックでシュクメルリを作ってみた
ホットクックでシュクメルリを作ってみた

すり潰したあとは、片栗粉と塩、パセリ、牛乳、バターを加えてホットクックにセットするだけ。

ホットクックでシュクメルリを作ってみた
ホットクックでシュクメルリを作ってみた

スマホからレシピ送信(過去に作ったことがあれば料理履歴をクリック)して出来上がりまで待つだけだ。

ホットクックでシュクメルリを作ってみた

シャープの家電は「美味しくできますように」とかとにかくよく喋る。一人暮らしの寂しさは紛れて良いのだが、不意に喋り出したらびっくりすることもある。

「出来上がりました〜♪」と料理終了宣言が聞こえたら完成。さつまいもがいい感じに煮込まれている。

ホットクックでシュクメルリを作ってみた

ホットクックでのシュクメルリのお味?

肝心の味は松屋で初めて食べて感動した味そのものだった。あまり馴染みがなく珍しい料理なのでホットクックでレシピがなかったら絶対に自分では作らない。


ホットクックの素晴らしいところは肉じゃがや無水カレーを作ったときにも感じたのだが、お芋のに加減が絶妙な点だ。煮崩れを起こさないので悔しいが、自分で作る煮物より上手!絶妙な心地よい柔らかさで煮加減で仕上がるのが素晴らしい。

まとめ:ホットクックで時短、健康的な食生活が手に入る

パスタも同様で、麺を茹でると麺がぷりっぷりの良い加減で仕上がる。具材をカットして投入する手間はかかるが、逆に言うとそれだけの手間で膨大なレシピから料理が作れて、調理中はコンロの前に立って火の見張り番をすることなく読書とか動画を見たりと完全に自分の時間を過ごせるのは時短になってライフハック。食材も吟味すれば、手軽に健康的な食生活を送ることができる。

焼きそばであれば、キャベツなどすでにカット野菜があるのでキャベツお肉、油、ソース、麺を投入し、ボタンを押すだけで数分後には焼きそばができる。まさに未来に生きているって感じがする。

枝豆とみりんと豆腐なんかを入れて「晩酌セット」なんかもメニューにあるので自宅にいながら居酒屋気分になれる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました