ソフトウェア開発

MacにCakePHPをインストールする方法はMAMPが楽チン

スポンサーリンク

ふとWebサービスを立ち上げたいなと思い立ちました。
レンタルしているサーバーに導入できるか?を考慮したら
色々フレームワークを調べていたらCakePHPが良さげという結論に至りました。

開発に集中したいので環境整備は簡単に済まそうと
MAMPを使用することにした。

MAMPのインストール
https://www.mamp.info/en/
からダウンロードしてインストールします

デフォルトPHPの変更

which php

すると「/usr/bin/php」になっているので変更します

下記を追加

vim ~/.bash_profile 
export PATH=/Applications/MAMP/bin/php/php5.6.10/bin:$PATH

設定を読み込みます

source ~/.bash_profile

Composerのインストール

composer -V 

すると「command not found」になったのでインストールします

cd ~/Downloads/
curl -sS https://getcomposer.org/installer | php
mv composer.phar /usr/local/bin/composer

再度

composer -V 

これでバージョンが表示されればOK

CakePHP3のインストール

cd (*1 任意の場所)
composer create-project --prefer-dist cakephp/app (*2 任意の名前)

*1: 私は「サイト」の下 /Users/(Macユーザ)/Sites/cake にしました
*2: testなどお好きに

動作確認
MAMPのApacheの設定で
(*2 任意の名前)のパスに変更し

「サーバーを実行」

http://localhost:8888 で表示されれば終了です

これでこころおきなく開発できます

参考:http://qiita.com/YoshikiNakamura/items/bcceaaa3d064a08233c1

こちらもCHECK

ソフトウェア開発パソコン
iOS Developer Membership更新方法(2016)

スポンサーリンク 今年もiOS Developer Membership更新の時期になり、更新したので、その手順をまとめておきたいと思います。 以前も更新手順を綴ったのですが、改めて今読んでみて比較す …

続きを見る

スポンサーリンク

ポチッとクリックで応援してください!

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

-ソフトウェア開発