北海道 旅行

稚内の語源はヤム・ワッカ・ナイで冷たい飲み水の川

スポンサーリンク

稚内の名前の由来は
「ヤム・ワッカ・ナイ」というアイヌ語から来ているそうだ。

稚内語源の意味ヤムワッカナイ

意味は【冷たい飲み水の川】だ。

アイヌ語由来が多いのです

北海道の地名は
利尻はリイ・シリで「高い島」
礼文はレブン・シリで「沖の島」

など、アイヌ語のものが多いだ。

ノシャップ岬なんてカタカナですしね
アイヌ語のノッ・シャム「波のくだける場所」が語源だそうだ。

「シリ」=「島」

もしや!と思った、国後など
私の想像通りで『〜シリ』は
アイヌ語では「島」という意味があるようだ。

レンタカーでドライブ中も地元のラジオで
「○○はアイヌ語で…」と言っていたので、
北海道ではなじみがあり、
いろいろ普通に知ってそうだなという印象を持ちました。

アイヌ語勉強したら面白そうだなと考えました。
神話などから始めようと思います

こちらもCHECK

東京
東京都庁展望室に行ってみた。まさかの無料でこの景色は圧巻

スポンサーリンク 不正会計、コロコロ変わる知事と何かと最近世間を賑わしている都庁 都民としては免許やパスポートの更新でお世話になっております。まぁ納税者なので向こうも我々にお世話になっているわけで、都 …

続きを見る

スポンサーリンク

ポチッとクリックで応援してください!

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

-北海道, 旅行