コードブルー?ドクターヘリの練習(高度救命救急活動)に偶然遭遇。結構危険らしい?

PR

日課にしているウォーキング中に
病院の敷地でドクターヘリの訓練に遭遇しました。

動画でもアナウンスがある通りで
正式には高度救命救急活動と言うらしいですね。

救急車の拡声器

これから高度救命救急活動のため、
ドクターヘリが着陸しますのでご協力をお願いします。
ドクターヘリの着陸、離陸の際は大変危険です。
砂などが飛散しますので、窓を閉め危険物に注意してください。
ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

自衛隊員なら日常のことでしょうけど、一般市民としては、
目と鼻の先にヘリが着陸する経験はなかったので
感動ものでした。

以前同じ場所で
すでに着陸(駐機)しているところは見たことがあったので
貴重な体験でした。

動画には映っていませんが
実は警察官が2名かそのくらい、
オレンジ色の服を着たレスキュー隊員も待機していて
なかなか物々しい感じでした。

警察の方はきっと
市民へ「危ないですよー離れてくださいねー」要員かと思いましたが
実際のとことわかりませんので
詳しい方はコメントいただけると勉強になります。

動画にように、芝生でゴミもなく整った所でも、
着陸時は結構な風でした。

例えば手入れをしていない、
グラウンドやなんかは拡声器のアナウンスのように、
小石とか舞ってしまって、キケンかもと感じました。

訓練とは関係ないたまたまのタイミングだったでしょうが、
ちょうど近所の小学校で父兄の清掃活動が行われていたようですので、
ドクターヘリは学校の校庭にもいざとなったら着陸します。

救命救急活動には普段からの掃除が大切なんだなと感じた次第です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする