安室奈美恵が引退発表!経済だけじゃない歴史級の彼女の功績を振り返る

PR

アムラー世代には悲しいニュースが飛び込んできました…
安室奈美恵さんが引退するとのことです。

安室奈美恵が引退発表全文

安室奈美恵が引退発表全文です。

ファンの皆様、
いつも応援していただきありがとうございます。

先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。
皆さんの応援、支えがあって25周年目をスタートできた事に
心から感謝しております。

ありがとうございます。

今日は、私が長年心に思い、
この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。

「わたくし安室奈美恵は、
2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、
この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」

引退までのこの1年
アルバムやコンサート、
最後にできる限りの事を精一杯し、
有意義な1年にしていきたいと思ってます。

そして、私らしく
2018年9月16日を迎えたいと思います。

皆様、
安室奈美恵の最後の1年を、
どうぞよろしくお願い致します。

安室奈美恵

引用:ファンの皆様へ(安室奈美恵公式サイト)

一部抜粋しようと思ったのですが、
言葉を選びながらそれでいて力強い文章だと感じましたので
あえて全文載せました。

安室奈美恵の功績:芸能界への突破口

安室奈美恵の最大の功績は「沖縄」アピールだと私は考えます。
フィンガー5以降の芸能の分野で安室奈美恵ほどのインパクトと
熱狂を持って受け入れられた人物はいなかったのではないでしょうか?
アムラーは社会現象になり、その後も沖縄出身のSPEEDやDA PUMP
和製マイケルジャクソンの三浦大知など後輩に
歌や踊りともに他の同時代のアイドルや歌手とは桁違いの実力もさることながら、
でも技だけでは生き残れない芸能界への突破口を作ったのではないでしょうか?

最近は仲間由紀恵さんやガッキーなど女優さんも大活躍ですね。

ちなみに芸能界に沖縄旋風が巻き起こっているころ
私は知念里奈さんにハマりました。

安室奈美恵の功績:日本人の沖縄への関心を高めた

日本人の沖縄への関心も高まり
2000〜2010年ごろからブームになった沖縄に住んでしまえの
「沖縄移住」の遠因にもなっているのではと考えています。

沖縄の観光ガイドを読むと
「沖縄の人は安室奈美恵に足を向けて寝られない」と
書いてあるのを目にしたことがあります。

嘘か本当か定かではないですが、
沖縄への関心を高めたことには間違いありません。

沖縄アクターズスクールあらガンガンデビューし
テレビで沖縄出身の歌手や女優を見るようになると

「沖縄行って観たい!」となります。

観光業がうるおいます。

行って見ると、私もそうですが

ハマりますw
いいとこですもん

「なんか沖縄が俺を呼んでいる!」と勝手に思い込むくらいにハマります。

完全にリピート客です。

経済効果はもちろんのこと、

沖縄国際サミットで歌唱披露やリオ五輪のテーマソングなど
文化、国際交流と安室奈美恵の功績は計り知れません。

安室奈美恵が起こしたアムラーのファッション

時は1995年。音楽業界ではヴィジュアル系をはじめとしたバンドブームが始まろうとしている時です。アムラーは現れました。
そして1996年をピークに女性の間で流行し、
同年の流行語大賞のトップテン入賞も果たしました。

ミニスカート・厚底ブーツ・ロングヘアに
茶髪・剃り落とした後に描いたような極端な細眉が特徴で
日焼けサロンなどで焼いた浅黒い肌も好まれた。

時代は繰り返すと言いますか、
今は額に太い眉が好まれていますよね。

このアムラーファッションも
時代を繰り返して登場していると言われます。

1970年代に流行したブーツを取り入れ、
茶髪にシャギーを入れた髪型、ブラックやブラウンなど、シャドー系のメイクが流行した。
小さなTシャツやミニスカートなどを取り入れていますよね。

25周年周期であれば2020年のオリンピックあたりに
またアムラーファッションブームくるかもですね。

安室奈美恵の25周年記念ドキュメンタリがHuluで配信

同じく安室奈美恵の公式サイトを眺めていて目に入ったのですが、

デビュー25周年を記念してHuluで安室奈美恵の特別番組が配信されるとのことです。

おそらくこの引退発表がなければ
純粋にデビュー25周年を祝う番組として配信されるものであったでしょうが…

引退発表後の今となっては別の意味も垣間見れるだろう

デビュー25周年番組「Documentary of Namie Amuro」が
10月1日よりHuluで配信決定とのことです。

様々な取材を敢行し、あらゆる角度から、安室奈美恵の真実に迫った番組で
ここでしか出会えない姿は必見とのこと。

1年間に渡って、毎月1話ずつ追加配信というのが
今回の「引退まであと一年」に重なって悲しいような
でも、観たいような複雑な気持ちです。

アムラーという社会現象を起こした張本人がどう思って
デビューから25年を過ごしてきたのかが
垣間見れるかもしれませんね。

小室哲哉の前のこのころのCDも好きです。
「恋してマスカット」の歌唱力がやばいです。

シェアする

フォローする