パイロット万年筆kakunoを使ってみたら結構いい!入門用に最適

PR

最近、文字を書いていますか?

現代社会はスマホにパソコン
手紙に代わりeメールなど、特に学生でもない限り
字を書く機会が減っているのではないでしょうか?

最近は「漢字」どころか「ひらがな」も出てきません。

よく「最近、漢字が最近でてこなくてさー」なんてことを言ったり、
聞くこともあるのではないでしょうか?

信じられますか?

私はこの前、

漢字どころか、

ひらがなさえも出てこないときもありました…

取り次いだ電話のメモが、

カタカナだらけで笑われました。

「コレジャイケナイナ」

といわけで、

書くことの大切さを知った今日この頃出会ったのが
パイロットの万年筆 kakunoです。

「はじめての万年筆」がキャッチコピー

PILOT_KAKUNO_1

はじめての万年筆が、
愛着のあるペンになる。シンプルで使いやすい万年筆、カクノ

がキャッチコピーのようです。

実際に使った感想は
書くのが楽しくなります。
既に愛着湧いています。

スポンサーリンク

書き味は?

日記を記したり、アイディアなど文字用はもちろん、
楽譜を書くのにも使用しています。
万年筆で楽譜って、なぜだか親和性あります。
いままで書き味や転記具合いから、GELのボールペンを愛用していましたが、
線の質感や書き味など考えると、
自分にとってはそれ以上です。
インクのせいか、ちょっと紙質によっては裏写りしますが、
書いている最中のインクの臭いもなかなか味があっていいです。

鉛筆をイメージ?

万年筆入門用というPILOTの思い、意気込みが感じられるのは、
鉛筆をイメージしているのでしょうか、
正しく持つことができるように軸は六角形、グリップは三角というこだわり。
さらにペン先はニコちゃんマークw

PILOT_KAKUNO_2

まさかのこのお値段!

お値段も1000円程度ですので手頃です。
この卒業・入学シーズン、贈り物としても喜ばれるかもしれませんね。
色のバリエーションもあるので、インクと万年筆の色会わせるなどしても
面白そうですし、より愛着湧くとおもいます。

字を書くのもいいものですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする