おすすめ

iPadキーボードカバーLogicool Ultrathin Keyboard Cover感想

スポンサーリンク

iPadキーボードカバーを購入したので、
使用感などレビューしたいと思います。

iPadにキーボード付きカバーは必要なのか?

キーボード機能がついたiPadカバーを購入した動機

そもそも何故、iPadキーボードカバーを買ったのかというと、
「作業効率アップ」のためです。

ブログを更新したりするときは、Macで文字を書いています。

でも、ちょっとした外出なんかの際に、
いろいろとひらめくこともあります。

だからといってMacbookを常に持ち出すのは
正直ちょっと億劫です。
なぜならMacBookは格好はいいのですが、
漬物石くらいに重いからです。

iPad Logicool Ultrathin Keyboard Cover

一方、iPadであればカフェで読書など、
バックに入れて持ち運ぶこともよくあるので
そのままキーボード機能があればなーと思い
キーボード機能がついたiPadのカバーを購入しました。

「新しいiPad」のキーボードカバーが量販店に無い💦

私の持っているiPadは第三世代です。
「新しいiPad」と言われています。
すごいネーミングですよね。

現在はさらに軽量で薄いiPad Airが人気なのか、
ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店でも
「新しいiPad」のキーボードカバーは、
なかなか在庫が置いていませんでした。

探して「あった!」と思ってもほとんどがiPad Air用でした。
何件かお店を周ってようやく「ビックロ」で見つけました。

Logicool Ultrathinの感想

iPadキーボードカバーLogicool Ultrathinを手にした感想です。

とにかく薄い!デザインがiPadになじんでる

初めての感想は、名前の如く「本当に薄い!」です。
ちょうど本体と同じくらいの厚さです。

さらにデザインがiPadに馴染んでいて、あたかもAppleの純正品のようです。

iPad Logicool Ultrathin Keyboard Cover

デザインはもiPadの世界観を損なうことなく、
完全にマッチしています。

iPad Logicool Ultrathin Keyboard Cover

キーボードの使用感はどんな感じ?

肝心の書き味はというと、
MacBookのキータッチと変わらないです。

iPadのソフトウェアキーボードも優秀ですが、
文章を書く時はやはり、
タイピングの感覚、ボタンを押す感覚はあるとないとでは全然違います。

文字入力は「慣れが必要かな」という感じが正直初日はありました。
特に文字変換がMacの感覚と違っていて、若干の戸惑いがあります。
もともとiPadが手入力前提の設計のタブレット端末だから
しょうがないのかもしれません。
数日したら慣れたので、特にストレスはないです。

文字入力時にiPadをカバーに立てかけられるの?

Logicool UltrathinはiPadをキーボードに差し込むタイプです。

iPad Logicool Ultrathin Keyboard Cover

実は差し込み口にも磁石がついていて、
脱着しないように工夫されています。

Bluetooth接続はスムーズなの?

Bluetoothの同期もスムーズでした。

キーボードの電源入れ、iPadのBluetoothをONにするだけで
一発で同期できました。

キーボード機能付きiPadカバーの使用シーン

学生がノート取るときに良いかも

自分が学生の時はiPad自体存在しませんでした。
PCの持ち込みも珍しく、禁止ではなかったのですが、
持って行くと周囲から浮いてしまうくらいでした。

これから学生生活が始まる人などは、
講義のノートを取る際に、
キーボード機能付きのiPadカバーは良いなと思いました。

外回り営業さんのノートパソコンの代替品として

社会人でも、外出先でノートPCのように使ってみると良いと思います。
最近では会社の貸与PCではなくて、営業さんなどは貸与iPadも増えていますからね。

見た目は普通のカバー、でもキーボードも付いていれば自然です。
特にプレゼンや、商談で説明だけであれば、
ノートパソコンよりも軽いiPadで仕事は済んでしまいます。

簡単な議事録などのメモを書く時に、iPadのソフトウェアキーボードよりも
ハードウェアキーボードの方が仕事が捗ります。

最新のiPadキーボードケース事情

現在でもiPadキーボードケースは健在です。
Appleペンシルの収納も可能なケースつきの製品もでていて、
うっかり落として無くすこともない親切設計のものが人気です。

Appleペンシルは落として無くすと痛いお値段しますからね…

こちらもCHECK

MacBook (MB466J/A)を格安互換バッテリーに交換してみた

スポンサーリンク MacBookのバッテリーのステータスを確認すると、「もうすぐ交換」という表示になっています。 ずっと気にはなっていましたが、そのまま1年ほど経過してしまいました。 さすがにこのまま …

続きを見る

スポンサーリンク

ポチッとクリックで応援してください!

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

-おすすめ