おすすめ 感動した 旅行

アメリカの現地SIMが使えすぎて感動した。使用方法もSMSするだけで簡単。

スポンサーリンク

先日ハワイに行ってきました。

台風がハワイの南の方に、
2つも来ていたせいなのか、分かりませんが、
飛行機を降りた瞬間、
湿気具合は日本と同じくらいジメジメでした。

ハワイで試してみたいことの1つが
先日も取り上げた現地SIMです。

入国審査も終え、
いよいよゆっくりと
iPhoneを操作する時間ができたので、
空港の隅っこでしゃがんで、
ガサガサ操作をしました(怪しいw)

あれ?アクティベートできないぞ。

アクティベートはSIMを挿入して
現地の郵便番号を7850あてにSMSするだけです。

適当に「Aaa」とSMSでメッセージしました。

あれ?アクティベートできない…

ReadySIM Activation
※画像は帰国後撮ったのでキャリアがdocomoになっていますが
現地ではAT&Tでした。

原因は「アクティベートの際には現地郵便番号を送る」

必要があったからです。

郵便番号をSMSで送ると、
写真のように英文が「わー」っと送られてきて、
無事アクティベートすることができました。

繋がる!おっさん2人がキャッキャ感動!

アクティベート後は普通にネットが繋がり、
メールも受送信できました。

実はうちのシャチョさんとハワイに行ったのですが、
「社長これすごいですよ。普通にハワイでスマホ使えます」

「ほんまか?ハワイに知り合いおんねん、ここかけてみ?」

(ポーポ) ※USに電話すると鳴るあの音です

「Hello?」

「かかったー!」

シャチョさんと一緒に2人でキャキャしながら
「すげー」と感動していました。

社員旅行で、
周りが国際ローミングで料金にビビりながら
機内モードのままでいる横で、
普通にiPhone使えましたw

Facebookに普通に投稿もできたし、
高評価のレストランを探したりと
現地の情報仕入れるにはスマホはマストなので
快適な滞在ができました。

Hawaii iPhone6s

こちらもCHECK

稚内
稚内の語源はヤム・ワッカ・ナイで冷たい飲み水の川

稚内の名前の由来はアイヌ語 稚内の名前の由来は「ヤム・ワッカ・ナイ」というアイヌ語から来ているそうです。 意味は【冷たい飲み水の川】です。 宿泊した旅館のそばの真言寺の看板にご丁寧に書いていましたw …

続きを見る

スポンサーリンク

クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

-おすすめ, 感動した, 旅行