PENTAX 03 FISH-EYE魚眼レンズ撮影サンプル

PENTAX 03 FISH-EYE魚眼レンズ撮影サンプル PENTAX Q-S1

PENTAX Q-S1の魅力でよく挙げられるのが、「魚眼レンズが安く手に入れられる」です。魚眼レンズを英語で言えば「Fish Eye Lens」です。

広島の厳島神社と京都に行った時に撮影したサンプルが下記3つの写真です。

PENTAX 03 FISH-EYE魚眼レンズ撮影サンプル@広島厳島神社

広島の観光地といえば「厳島神社」。

初めて訪れたのですが、完全に島になっていてフェリーを使わないと神社に辿り着きません。そんなフェリーの船上の光景を魚眼レンズで撮影してみました。

03FISH-EYE_01撮影サンプル@広島厳島神社

ピンボケが気になるかもしれませんが、これは撮影者の腕がしょぼいからです。なぜかというと、
AF(オートフォーカス)が魚眼レンズでは効きませんので、マニュアルでピントを合わせる必要があります。ピントが合うように要練習ですが、魚眼レンズ特有の湾曲した写真が撮れることが伝われば幸いです。

PENTAX 03 FISH-EYE魚眼レンズ撮影サンプル@京都嵐山

お次は京都の嵐山の竹森に行ってきました。

京都嵐山の宿泊予約

竹を下から見上げながら撮影をすると下記のような面白い写真が撮れます。

03FISH-EYE_02撮影サンプル@京都嵐山

横から撮影しても、まっすぐと伸びているはずの竹が湾曲した写真が撮れてなかなか魚眼レンズを用いた撮影は個性的なものが撮れます。

03FISH-EYE 撮影サンプル@京都嵐山

魚眼レンズは、使い方、アイディアによっては面白いアイテムになりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました