コロナCW-1621窓用エアコンのレビュー業者不要!自分で簡単取り付け

コロナCW-1621窓用エアコン DIY

5〜6畳くらいの子供部屋などそんなに広さはないけどクーラは欲しいというときに出窓があれば窓用エアコン(ウインドウエアコン)という選択肢がある。色々比較した結果コロナのCW-1621を購入した。

窓用エアコンのメリットとデメリット


まず壁用ではなく窓用エアコンのメリットデメリットを考えてみる。

窓用エアコンの音はどのくらいの騒音?うるさいのか?

窓用エアコンのレビューを見ると「音がうるさい」というレビューを見かける。百聞は一見にしかずで是非とも下記動画で確認して欲しい。

コロナウィンドウエアコン

コロナウインドウエアコンCW-1621動作音・騒音サンプル
エアコンの動作モードが自動、冷房、ドライ、送風で音が変わるのが聞こえると思う。さらにエアコン送風も自動、強風、弱風、微風でも音が変わっている。

このエアコンを取り付ける前に30年前に買った松下電器のエアコンと比べると静か。微風モードの動作音は「おー全然静かじゃん!」と感動した。

窓用エアコンの電気代

期間消費電力量から電気代を換算し、電力料金は目安として1kWhあたり27円(税込)として算出すると期間消費電力は9828 円と言われている。もちろん実際の料金は使用頻度によって変わってくる。

他社同型機種のエアコンと比較しても消費電力量は同じなので、どれも同じ金額と思った。

窓用エアコンの取り付けは簡単なのか?

窓の形状によって難易度はあると思うがカッターとドライバーがあれば説明書を読みながら30分〜1時間もあれば簡単に取り付けられるものがほとんど。

窓型エアコン使用時はエアコンの幅分窓を半分開けて使う必要があるので防犯用のストッパーが同封されている。これをアルミサッシに取り助けるときにインパクトを使った。インパクトがなくてもギリ、ドライバー&キリでいけるかもしれない。

窓用エアコンの処分方法。リサイクル料金は?

エアコンは家電リサイクルの対象なので、もし既に窓用エアコンを持っていて買い替えとなったら処分費用がかかる。メーカーによって価格は異なるが概ね990円〜2000円。詳細はリンクを貼っておくので参考にしてもらいたい。

RKC 一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター
一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター 家電リサイクル法に基づく小売業者の、業務の管理・運用を効率的に支援するために設けられたのが「家電リサイクル券システム」です。また、その運用を行うために設置されたのが家電リサイクル券センターです。

エアコンのリサイクル料金を支払わずに逆にお金をもらう方法

リサイクルに料金を支払うのでなく逆にもらう方法もある。ある程度エアコンの程度が良ければヤフオクやメルカリに出品してお金に変えるという手段もあるが、数十年使ったボロボロのものは望み薄。

近所に地金屋があれば数百円で現金で引き受けてくれる。私のところでは300円くらいになった。

窓用エアコンコロナCW-1621レビュー

コロナCW-1621購入を決めたポイント

同型の窓用エアコンを数件比較検討して購入したわけだが、スペック・値段を考えると軍配はコロナCW-1621に上がった。購入の動機、最後は「低価格は正義。」と言うことで購入して自分で取り付けた。

「30分で簡単取り付け」は本当か?

取り付け自体は非常に簡単で「30分で取り付けられる」という謳い文句の通りだ。

20kgと重量はあるが、家電の設置の苦手な女性でも簡単に設置できると思う。取り付け時はエアコン用のステンレスの窓枠をまず自宅の窓に取り付け、その後その窓枠にエアコンを取り付けるだけだった。この作業自体は数分で終わる。30分もかからないのだが、設置の時に時間のかかったポイントは防虫のためのゴム?の帯があるのだが、自宅の窓の形状に応じてこのゴムのカットがなかなか気を使って時間がかかった。

取り付け時の苦労話・注意点は別記事にまとめたので参考してみてほしい。

気の利いた機能:リモコン収納BOXがエアコン本体内にある。

気の利いた機能だなと思ったのが、エアコン内部にリモコンの収納スペースがある点だ。オフシーズンにエアコン本体内にリモコンを収納できるので、なかなか気の利いた機能だと思った。

コロナウィンドウエアコンCW-1621リモコン収納の様子

窓用エアコンCW-1621の購入方法

近所の家電量販店やホームセンターで取り扱っていれば購入可能。私の近所のホームセンターでも見かけたのだがネットで調べた価格と比べ少々お高い印象があった。特に専門家の工事も不要なのでネットで購入をした。

本格的な夏が始まるると前だったのでまだ在庫があり、特に待つこともなくすぐに届いた。エアコンあるあるだが、猛暑日が続くなどみんなが「エアコン欲しい!」となった時は、時すでに遅しで在庫切れでうだる暑さ、熱帯夜と戦わないといけないので、事前に準備ができてよかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました