アイリス小型ファンヒーター(JCH-125D)で足がぬくぬく温かい。使用感レビュー&気になる電気代は?

アイリス小型ファンヒーター(JCH-125D)でぬくぬくレビュー気になる電気代は? おすすめ

冬本場。見た目はかっこいいがフローリングは寒さが厳しくなってきた。デスクワークをしていると足元が冷たくてやってられない。寒さというものは足元から来るのか、足元を温めると良い。何か小型でも良いのでヒータはないものかしらと車を走らせ近所のホームセンターへ行ってみた。

アイリスオオヤマ小型セラミックファンヒーター (JCH-125D)に一目惚れ

かっこいい小型ファンヒータあったので一目惚れで買った。

アイリス小型ファンヒーター開封の儀!ゴミ処分し易い

まずは開封の儀だ。箱を開封するとこんな感じだ。

梱包材は最小限でゴミの処分もしやすい。

筐体はかなり小さい

どのくらいアイリス小型ファンヒーターの筐体が小さいかわかるように、ブルーライト軽減のPCめがねの大きさと比べてみた。

こういった電化製品を買ったときに日本のメーカーに口を酸っぱくして言いたいのが「シールを貼らないでくれ」だ。店頭の販促品のみに貼ればいい話で、全筐体にペタペタ、F1のスポンサーみたく、貼らないでも良いと思う。メーカーにとってもシールを貼ることによって手間もコストも上がっているはずだ。

アイリス小型ファンヒーター(JCH-125D)は温かい?

アイリス小型ファンヒーター(JCH-125D)はスタイリッシュでかつお値段も手頃だったが、肝心なのが「温かいのか?」だ。机の下にファンヒーターをセットし、コンセントにプラグを差し込み電源スイッチを入れると温かい。

小型の姿からは信じられないくらい温かい空気が冷え切った私の足を温めてくれる。しあわせだ。一番の驚きはスイッチを入れたらすぐに暖まることでした。

私は机の下に設置したが、脱衣所とか、トイレに設置している方がいるのも納得だ。運転切り替えは弱と強の二段階がある。足元であれば弱で十分だ。足元だけ温めていればそれだけで快適で寒さも飛ぶ。

6畳半のフローリングの部屋も締め切って1時間位すれば部屋全体が20度以上と暖かくなり明らかに他の部屋との寒暖の差が出ていた。結構なパワーである。

セラミックファンヒーター 電気代

気になるセラミックファンヒータの電気代だが、1時間あたりで「強」の1200wでだいたい31円。「弱」の600wでだいたい15.5円だ。エアコンの暖房が1時間15円らしいのでセラミックファンヒータのほうがランニングコストがお高い。長時間の使用だと電気代が高くつくので考えものだが、急速に温まるので、朝だけの使用や、冷え切った部屋の温めに一時的に使用するには「あり」だ。本体の値段もエアコンの数万円と比較すると10分の1で済むのでリーズナブルだ。

コメント

  1. […] 冬本場。見た目はかっこいいがフローリングは寒さが厳しくなってきた。デスクワークをしていると足元が冷たくてやってられない。寒さというものは足元から来るのか、足元を温めると良い。何か小型でも良いのでヒータはないものかしらと車 […] 引用元サイト […]

タイトルとURLをコピーしました