iPad mini用 強化ガラス液晶保護フィルムもAnkerがいい(・∀・)イイ!!

PR

iPad miniを購入しました
その使い勝手の良さはまた別の機会にレビューするとして

今回は画面保護フィルムを紹介しようと思います。

iPad miniの保護もフィルムからガラスの時代へ

今まで私の保護フィルムのイメージは、
従来のペラッペラの透明シートで

「貼るのが難しい」
「なんか貼ったあともなんか気泡が気になる」

でした。

それがここ数年前からでしょうか、
ペラッペラの透明シートではなく
ガラス製のものが出回るようになりました。

AnkerGlassSheet

液晶保護ガラス硬度がH9はナイフ以上!

ガラスだと安心感が違います。
また強度もあります。
硬度がH9で素人にはその単位がピンときませんが、
ナイフの強度以上だそうです。

スポンサーリンク

液晶保護ガラスを割ってみた

実はiPhoneのH9のガラスフィルムで実験したことがあります。

iPhoneを落とした時にヒビが入ってしまったので、
フィルムの交換の際にわざと割ってみようと試みましたが
結構弾力もあり割れづらかったです。

フィルムがなければ
iPhone本体にヒビが入っていたことでしょう。

液晶保護ガラスの装着方法

装着方法は通常のシートと同じで
まずiPadを拭き拭きして
さらに付属の紙テープでホコリを除去
最後にガラスを載せます
するとじわーっとiPadに吸着していきます。

簡単に気泡無しで貼ることが出来ました。

ガラスならではのの質感といい気に入ってます。

価格もこのガラス保護フィルムの中でお手頃で
しかも18カ月の保証付きです

P.S.
Ankerは元Googleの方が作った会社だそうです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする