西郷どん西南戦争の銃弾跡が生々しい鶴丸城石垣

PR

2018年の大河ドラマで話題の西郷隆盛
鹿児島市役所も横断幕を掲げお祝いモードです。

西郷どん鹿児島市役所NHK大河ドラマ横断幕

西郷どん鹿児島市役所NHK大河ドラマ横断幕

西南戦争とは何かおさらい。士族による武力反乱と言われている

1877年(明治10年)に現在の熊本県・宮崎県・大分県・鹿児島県において
西郷隆盛を盟主にして起こった士族による武力反乱。
明治初期に起こった一連の士族反乱の中でも最大規模のもので、
2017年現在日本国内で最後の内戦です。

これが武士の時代の幕引きで
明治時代以降の近代日本の始まりと言われています。

西南戦争の爪痕を見られる場所が鹿児島にある

140年前のその爪痕を目の当たりにできる場所があります。
それは鶴丸城の横の石垣です。

ご親切に看板で案内がありますので
わかりやすいです。
西南戦争の銃弾跡鹿児島城山

西南戦争の銃弾跡鹿児島城山説明

石垣がボコボコになっていますので
いかに銃弾、砲弾の嵐がすごかったかがわかります。

西南戦争の銃弾跡鹿児島城山

西南戦争の銃弾跡鹿児島城山

鹿児島城では通じない鶴丸城

地方に行けば、「地方の名前+城」富山城や熊本城などがありますが、
鹿児島では鹿児島城では地元では通じません。
私も育ちが鹿児島なのですが、鹿児島城ではピンと来ません。

「鶴丸城(つるまるじょう)」じゃないと通じませんので、
観光で訪れた時はご注意ください。

門も「鶴丸城」となっています。
鶴丸城 鹿児島城 鹿児島市

鶴丸城の由来は、屋形の形状が鶴が
羽を広げたようであったみたいだったことからだそうですよ。

鶴丸城の石垣ももしかして銃弾のあと?

道を隔てた鶴丸城の石垣も
かなりボコボコで銃弾の跡が生々しいです。

中には「これ砲弾の跡だろうな」という、
どでかい傷もありました。

どう思いますこれ?
風化というよりかなんか銃弾とか大砲の後に見えるのですが…
※詳しい方はコメントで教えてくれたら嬉しいです。

鶴丸城鹿児島市銃弾跡

鶴丸城は鹿児島県歴史資料センター「黎明館」となっていますの
是非とも時間があれば訪れたい場所です。

いかに薩摩藩が明治維新で中心で
偉人を輩出したかが学べます。

西南戦争弾痕跡: